二重まぶた メザイク

メザイクは便利ですが・・・

現在メザイクが主流になっています

市場に出回る前はアイプチが主流でしたが、メザイクがアイプチの次世代アイテムと
なっているのは御存知ですか?
アイプチよりも二重が綺麗に作ることができ、しかも使い続ければ自然な二重を手に
入れられるという口コミが多数あったり、芸能人も使っているからなんですよ。

メザイクを使っている芸能人

 

自然な二重を夢見てメザイクを使用している方は多くいますが、実はアイプチでも自然な二重を手に入れられることはできます。ただ、自然な二重になれる人というのは一部の人達だけで、皮膚が薄くてまぶたにクセがつきやすい人だけです。メザイクを使っていればいつか二重になるという勘違いをしている人が多すぎます。

 

 

つまり、メザイクとアイプチどちらを使っても見た目の違いだけで自然な二重を手に入れる面ではどちらの器具を使っても同じということになります。その日の二重を維持している時間が長い方はメザイクですが・・・

 

 

また、メザイクは自然な二重に見えるので使っている人がとても多いですが、アイプチと違ってコツが必要なので慣れるまでかなり難しいです。たとえ上手くいっても皮膚の負担を考え、結局その日でとらないければいけないものなので、次の日はまた同じ工程を繰り返して二重を作らなくてはなりません。

 

 

メザイクを難なく使えるようになるまでは、失敗を繰り返して根気強くやることでコツを掴んで慣れてきます。それまではイライラする毎日かもしれません。一重の人が綺麗な二重を作るには重宝する器具ですが、自然な二重を夢見てメザイクを使いつづけるというのは間違っています。自然な二重を手に入れられるのはごく一部ですので、器具では自然な二重にはできないと思ったほうがいいでしょう。使い続ければいつか二重になるという考え方を捨てない限り一生器具でしょう。

 

メザイクに潜む罠って

先ほど、お伝えしたどおりコツを掴んでうまく出来るようになれば、メザイクは綺麗な二重ができるので一重の人にとっては重宝されていますが、やはりアイプチ同様、長期間やり続けるとまぶたに異常をきたすこととなります。

 

 

御存知の通り、まぶたは皮膚も薄く、顔の中でも一番デリケートな部位です。
例えば常に接着剤をぬっていたら?

 

 

 

 

肌荒れはもちろん、肌の弱い人はカブれたり、腫れあがったりすることさえあります。接着剤の匂いからして皮膚に悪影響を与えそうな気がします・・・その状態を放置しておけば皮膚科通いになることは間違いありません・・・。

 

 

また、女性としてルックスは重要視するものなのでしかたのないことだと思いますが、メザイクはまぶたを引っ張るので長期間使用していると知らないうちに年齢とともに皮膚がたるみやすくなってきます。皮膚がたるむとどうにもならなくなり、結局プチ整形せざるを得なくなります。酷くなりすぎると眼瞼下垂になったり、整形でも修正不可能になってしまう場合もあるようです。アイプチやメザイクを使用することは気軽に二重が作れるというメリットはありますが、デメリットの方が大きいかもしれませんね。

 

皮膚のたるみ


安全に二重にする方法はあるのか?

二重を作る方法は簡単です!メザイクやアイプチに頼らずに二重を作れば良いのです。ではどうやって?

 

 

二重の人ってはまぶたの皮膚が薄いから二重になっているのはご存知でしょうか?つまりまぶたの皮膚を薄くしてあげればいいのです!。

 

 

 

方法としては、まぶたを中心に顔のマッサージを行ないます。そうすることによって徐々に皮膚が薄くなっていきます。
二重にするのは何よりマッサージが一番効果的で、チャレンジする方は多いですが、日々の積み重ねで辛抱強くマッサージをしなければ結果が現れてこないため、挫折する方がほとんどです。また、マッサージを闇雲にやっている方も多く、ただやるだけでは自然な二重を手に入れることはまず不可能です。

 

 

効率的にマッサージをして短期間に二重を作るにはやはりプロの先生に教えてもらうのが一番手っ取り早いでしょう。
しかし、二重を作る先生は美容整形ではたくさんいますが、自力で作るように指導してくれる先生というのはほとんどいません。

 

 

吉田直美という方ははエステを経営していますが、他に自力で二重にするマッサージも教えています。
定期的に講座を開いてたりもします。

 

 

これまでに、吉田先生のマッサージを試して、期間にして平均3週間で80%の人が二重を手に入れることに成功しています。生涯メザイクを使用して二重を作っていこうと思っている方は、まったく器具を使わない吉田直美先生が教える効率的な二重まぶた術を試してみてもいいかもしれませんよね^^

 

 

 

耳寄り情報
二重を実現できるようになると次に気になってくるのは毛です。だからといって脱毛に通う方はあまりいません。理由として、面倒だから、恥ずかしいから、お金がかかる。確かにそう思うのも無理はありません。自宅で気軽にできるものがないかと探してみると脱毛ではありませんが、除毛できるワックスが意外に人気があります。アンジェリカワックスって聞いたことありませんか。前はテレビで1回やっただけでものすごい反響だったみたい。アンジェリカワックスって店舗もあるぐらいだから効果としてはいいのかも。